21歳、イケメン俳優という職業なんて幻。

今日のイケメン俳優


今日バイトの人たちで、腹のたるみ具合勝負をした。
みんな全力でお腹を膨らまして見せ合った。
あほなことばっかしている。
それで3人中2位になってしまった。


先日、山笠で福岡に帰った時は、それなりに体を作っていたので、体脂肪率も8%くらいだったので、この勝負で二番目にたるんでるってのが悔しかった。
そして運動しようと決めた。
東京に出て来たころは、川沿いを毎日10キロは走っていたし、ジムも行ってた。


なんか根拠のない自信もあって、希望に満ち溢れていて。
今よりもいい顔をしてたのかなと思う。
あの時は、どことなく前のめりに立ってた気がする。
胸張って俺様だーハリウッド行くんだーみたいな。


あのときの方がギラギラしてたのかなと。
どうしちゃったんだろうと。駄目になってきてんのかなぁ、と。
正直、フルスイングの仕方が分からない。


んで夜に出版社の方から電話があった。
この日記のことだ。
なんかプロジェクトに参加させてくれるそうだ。
ありがたいす。