21歳、イケメン俳優という職業なんて幻。

今日のイケメン俳優


朝まで遊んでからのテレアポバイトという地獄。
けど意外と体は軽く、目覚めもよかった。
今日、僕の席の横に座ったのは、一つ年上の男の人だ。元プロボクサーでおもしろい。
彼はバイトの出勤日数がものすごく多い。
話を聞けば、彼女の分の生活費とかも全部払ってるみたいで、来月彼女の誕生日で、プレゼントをするらしい。
そんだけ思える人ができることが、すばらしいと思う。
でも、僕がそうなっちゃったら、更に何もできなくなるよなぁ~と。


バイト中はずっと彼と話していて楽しかった。
いい話を聞いた。
迷ったときの選択肢についてだ。
僕はいつも楽しいほうを選ぼうと思ってたけど、先輩は人生「勇気がいる方」を選ぶようにしてるらしい。
なんか、すーっと自分の中に入ってきた。確かに確かにと納得できた。
仕事にしろ、恋愛にしろ、なんでもそうしたら後悔はしないと思う。


バイトはというと、今日も新しく制度が変わり、社員が売り上げの悪いのをバイトのせいにしていた。
いつも社員の言葉のチョイスに、すごく引っかかる。
いい大人なのに「カス、死ね、バカ」という言葉が頻繁に飛び交う。
反面教師だなぁ~と思う。ありがたい社員だわ。今日もバイトを辞める人がいた。切ない。


めっちゃいい女の子で。
最近彼氏ができて、なおさら幸せそうで。見てて笑顔になれる。すごく僕のことも応援してくれてて、ありがたいす。
漫画のバガボンドが好きで、すごく気があった。
自分の目標とかを内に秘めてて、かっこよくて愛嬌があって。
今後も幸せに生きていって欲しいです。


彼氏いるのか・・・最後は握手してお別れした。握手はできた。